《最終間取り*1F》~24坪でも居心地の良い我が家 Part1~

こんにちは☆24坪の理想の戸建てを手に入れたkaoriです。

初めての方はコチラ~30代共働き夫婦が理想のお家を手に入れるまで~

我が家の最終決定の間取りをご紹介しますっ☆

住宅会社さんには細々と変更をして頂き感謝の限りです!!

おかげさまで、私たちにとって過ごしやすい間取りになりました(*´ー`*)

Sponsored Links

《最終間取り*1F》~25坪でも居心地の良い我が家 Part1~

我が家の1Fの最終間取りになります☆

我が家は比較的大きい道路に面していて住宅密集地になるので、2Fリビングを採用しました!!

そのため1Fには玄関・土間収納・個室×2・トイレ・サブ洗面所があります(〃ω〃)

1Fの間取りの中でこだわったのは。。。。

玄関開けて直ぐに家の中の状態がわからないようにする事!!

比較的大きな道路に面する為、玄関ドアを開けたときに通行人に家の中を見られたら。。。。(〃ω〃)恥

そこで我が家は玄関はいって真正面にニッチを施工してもらって通行人に家の中を見られても恥ずかしくないように設計して頂きました☆

 

次にトイレの手洗いをあえてトイレの中から出して廊下の一角にサブ洗面所としてつくった事!!

間取りの都合上1Fに水場がない中で、少し手を洗いたいなって時や、加湿器のお水を入れたり、ちょっとしたシーンの際に

トイレの中の手洗いを使用するっていうのは。。。。

まぁ、ただの気分の問題だと思いますがっ( ̄∀ ̄)

 

《WEB内覧会*1階洗面所》〜コンパクトなサブ洗面所〜

 

後は我が家のクローゼットはウォークスルークローゼットを採用しました!!

朝の支度の時間や帰宅後の時間に夫とクローゼットの使用のタイミングが重なる事があるので、子供室や主寝室どちらからでも出入り出来るように両方に入り口を設置してみました!

ちなみに。。。こちらの入り口は減額対象の餌食となり、つっぱり棒+布での対応になりましたとさΣ(゚д゚lll)

 

1Fに個室は2室あって子供室と主寝室となっていますが、現在子ナシの私たちは、広い部屋の方(子供部屋)を主寝室にしています☆

将来的に授かる子供が1人だったら、このまま子供室に私たちの寝室にしても良いし、

もし子供を2人授かれば広い方のお部屋(子供部屋)を2人で使ってもらって、狭い方のお部屋(主寝室)を私たち親の寝室にしてもよいな~と考えています。

 

玄関脇の土間収納に関しては、階段下なのでそんなに広くはないのですが、汚れたものとかの一時置きや、スコップや防災袋等置くのに以外に重宝されています

こちらの入り口も減額対象の餌食となりました。。。

 

以上!!我が家の1F間取りでした☆

 

Sponsored Links

 

コメントを残す